トップページ >講習会のご案内の一覧 >【労務管理講習15】いま急がれるハラスメント防止対策

労務管理講習 申込受付中
いま急がれるハラスメント防止対策
~問題事例について、法令・裁判例等に基づき解説します~

ハラスメントは職場秩序の乱れや業務への支障が生じたり、貴重な人材の損失につながり、社会的評価にも悪影響を与え、企業の衰退にもつながりかねません。
2020年6月に労働施策総合推進法が改正され、2022年4月から中小企業に対してもパワーハラスメント防止対策が義務付けられます。これで、セクシュアルハラスメント・マタニティハラスメント・パタニティハラスメント・ケアハラスメント(男女雇用機会均等法、育児介護休業法)とともにハラスメント対策の事業主の義務がそろったことになります。

会社を守るためには、ハラスメントを発生させないための周知啓発や、相談窓口の設置、社内調査体制の整備などが大切となってきます。これらのハラスメント対策を専門家が説明いたします。

日時
2022年1月13日(木)14:00~16:00(開場・受付は13:30~)

場所
一般社団法人労働基準協会 1階研修センター         
港区芝4-4-5 三田労働基準協会ビル(裏面案内図参照)

講師
田 原 さ え 子 氏
(特定社会保険労務士、ハラスメント防止コンサルタント、 労働衛生コンサルタント、元労働基準監督官)

内容と講師
・パワーハラスメント防止指針など(最新情報)        
・事例から考えるハラスメントの防止対策        
・ハラスメントの『加害者』とならないために

受講料
(消費税・資料代含む) 会員 4,000円 それ以外の方 6,000円

定員  24名

申込方法等
① 受講申込:裏面「申込書」により、大田労働基準協会あてFax 03-3738-0128 して下さい。
②申込受付と受講料の振込:受講可能な場合は受講番号を記入のうえ「受講票」として申込担当者にFax返信いたします。受講料は受講票到着後1月6日(木)までに次の銀行口座にお振込み下さい(振込手数料はご負担願います)。

振込用紙に講習会名を必ずご記入下さい
・金融名 ゆうちょ銀行 ・口座番号 00120-5-456953
・口座名称 一般社団法人大田労働基準協会
※ネットバンキング等からの振込は下記をご指定ください
・金融名 ゆうちょ銀行 ・店名 0一九(ゼロイチキュウ) ・貯金種目 当座
・口座番号 0456953 ・ 口座名称 一般社団法人大田労働基準協会

③受講の取消:1月6日(木)までの取消しは受講料を全額返還いたします(振込手数料はご負担願います)。それ以降の取消しは返還できませんので予めご承知おき下さい。
④受講者は、Faxされた受講票を当日持参し受付にご提出下さい。

問い合わせ先
(一社)三田労働基準協会  電話:03-3451-0901 FAX:03-3451-7692

主催:(一社)三田労働基準協会(幹事)・渋谷労働基準協会
(一社)品川労働基準協会・(一社)大田労働基準協会


ご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です (無償)。
申込書ダウンロード

技能講習

特別教育

資格研修


■:申込受付中
■:定員に達しました
■:講習会終了
■:今後開催予定


→講習会のご案内の一覧へ